ラストスパート 2月21日

3年生の廊下に掲げられた「ラストスパート」。

3月10日の高校入試、14日の卒業に向け、ラストスパートです。

決して3年生だけではありません。1・2年生は、27・28日の学年末テストに向け、この3連休、「ラストスパート」です。

笑顔・立腰・ありがとう

読み聞かせ 2月19日

今朝は、1年生に読んでいただきました。

A組「猿の手」『5分後に意外な結末 ①赤い悪夢』より

B組「心の中の言葉」『思わず心があったまる話 第8集』より

本日も素敵なお話をありがとうございました。

学校司書の稲舘さんが、図書館前の掲示板に「こころに響く名言特集」と題し、6人の名言と著書を掲示してくださっています。本を読んで、たくさんの言葉と出会ってほしいと願います。言葉は人を育て、勇気づけてくれます。

笑顔・立腰・ありがとう

避難訓練(集団下校)2月17日

本日6校時、避難訓練を行いました。今回は、不審者が出没したことを想定して、各字に分かれて集団で下校する訓練を行いました。

家に着いたら、必ずうがい・手洗いをしっかり行いましょう。

出典:首相官邸ホームページ

笑顔・立腰・ありがとう

伊香ブロック合同学習発表会 2月14日

本日、木之本スティックホールにて、伊香ブロックの特別支援学級合同学習発表会が開催されました。本校からは、2番目に発表された劇「どうぞのいす」に生徒(先生も)が出演しました。

開会式より

同時開催の作品展

原作の絵本

うさぎさんが小さないすを作りました。「どうぞのいす」というたてふだといっしょに野原に置きました。そこへつぎつぎと動物たちがやってきます。「どうぞ」に込められたやさしさをみなさんに伝えます。(配布された見所紹介より)

やさしさや思いやりが伝わってくる楽しい劇でした。児童・生徒の皆さん、そして、指導いただいた先生方、ありがとうございました。

ホールの緞帳(どんちょう)に、こぶしが咲き誇っていました(+観音さん)。

笑顔・立腰・ありがとう

読み聞かせ&学校運営協議会 2月12日

今朝は、2年生に読んでいただきました。

A組『たくさんのドア』

B組「輝く未来を生きるために」

また、10時からは第4回「学校運営協議会」を開催しました。

6名の委員さんに授業参観していただき、学校評価や杉野中学校との統合、次年度の運営等について協議いただきました。

建設的な協議をいただき、ありがとうございました。今後の学校経営に活かしていきたいと思います。

笑顔・立腰・ありがとう

インターネットと人権 2月6日

本日、木之本警察署の安陪あかりさんを講師にお迎えして、各学年ごとに「インターネットと人権」について、講話をしていただきました。

教えていただいたことをしっかり守り、加害者にも被害者にもならないようにインターネットを利用してほしいと思います。配布いただいた資料にもしっかり目を通しましょう。

安陪さん、お忙しい中をありがとうございました。

笑顔・立腰・ありがとう

読み聞かせ 2月5日

今朝は1年生に読んでいただきました。

A組「命は『きせきのつながり』」中日新聞記事より

B組『まゆとりゅう』

図書館へ足を運びましょう。

笑顔・立腰・ありがとう

メッセージ&学校だより 2月4日

立春となりました。本日も県内私立高校の受験がありました。明日は県立高校の推薦・特色・スポ文の選抜試験があります。

3年生への素敵なメッセージが掲示されました。

生徒会執行部が考え、2年生がロウ書きしました。

本日、「学校だより第14号」を発行しました。生徒会スローガンと「立志式」について掲載しています。「学校だより」→「令和元年度14号」からご覧ください。

ファイト!受験生!!

笑顔・立腰・ありがとう

節分 2月3日

早いもので2月も3日、今日は節分です。2月は「如月(きさらぎ)」ともいいます。極寒の如月の季節、ブルッときて衣類をさらに重ねて着るので、衣更着(きさらぎ)となるのが語源だそうです。しかし、ブルッとこないまま、雪のないまま冬が過ぎてしまうのでしょうか(1月の平均気温は観測史上最高となりました)。
「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に立春が一年の初めと考えられることから、次第に「節分」といえば春の節分を指すものとなったそうです。立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の邪気をはらうという意味をこめて、「豆まき」をするそうです。

今日は「節分給食」ということで、「節分いわし」のイワシのかば焼きや「福豆」がメニューにありました。

2年掲示板より

鬼の隣に仲良く並んでいるのは、「おたふく」でしょうか。ふっくらした頬が特徴のお多福。愛嬌のある笑顔に、「福が多い」と書く名前は縁起がいいですね。みんなに「お多福」がありますように・・・。

3年2月目標

3年昇降口

3年生、受験ファイト!

笑顔・立腰・ありがとう

湖北児童生徒書き初め展~2月2日

湖北児童生徒書き初め展が2月2日(日)まで、長浜文化芸術会館で開催されています。

それぞれに月傾けて子どもらは

墨くろぐろと「望」の字を書く  村上秀夫

1175点の作品が展示されています。

出展目録に審査講評が記載されている押谷達彦氏(滋賀県書同協会 副理事長)に揮毫いただいたのが、校長室前の「看脚下」です。先日の立志式・式辞のなかで「看脚下」について取り上げました。

2月3日からの受験でも、足元に目を向けて一歩一歩進んでください。応援しています。

笑顔・立腰・ありがとう