5月10日給食再開しました

今週より通常日課が再開します。生徒の皆さんが普段通り1日学校で生活ができます。朝の登校は学年ごとに昇降口で検温、手の消毒から始まります。

教室では、立腰タイムと読書の時間。たいへん静かに気持ちを整えて一日の生活がスタートします。

本日より給食が再開します。一日の生活になくてはならないものです。各学年教室を出ると多目的ホールがあります。この広い場所で給食の配膳を行っています。できるだけ距離をとってはいますが、多くの人が出入りする時間ですので、配膳前は手洗い消毒はしっかり習慣としています。いただくときは、静かに食べるように気をつけています。前にいる担任は対面とならないよう横を向いて給食をいただいています。

5月8日より部活動再開

土曜練習からの再開となり、ソフトテニス男女、吹奏楽、バレーボール、柔道、剣道の活動が行われています。他にもクラブチームで活動をしている人もいます。生徒の皆さんは待ちに待った部活動です。たくさんの生徒の皆さんが一所懸命に活動をしている様子は、本当にすばらしいです。皆さんのがんばりにエールを送り、平和な日常に感謝をします。

 

5月7日 下校は分散して昇降口へ

再開して2日目。木之本中生は今日も元気に学習をがんばりました。生徒数は少ないですが、昇降口では帰る時間が同じですので、密集状態となることが心配されます。帰りの会が終わる時間を学年ごとに少しだけずらして、下校をしています。各学級生徒の皆さんも密にならないよう分かれてげた箱へ来ています。帰る前にも手指の消毒をしています。それぞれが予防の意識を高めています。ありがとうございます。

5月6日(木)学校再開

この度の長期に渡ります臨時休業では、生徒、保護者、ご家族の皆様に多大なるご心配とご負担をおかけいたしましたが、本日より教育活動を再開することができました。これもひとえに、保護者の皆様や地域の皆様方のご理解、ご協力をいただいたからこそと改めて感謝申しあげます。
感染症拡大防止のために、今後も引き続き、検温・マスクの着用、手洗い、消毒、うがい、三密を避けるなど、教職員一同、今まで以上に気を引き締めて感染予防に徹します。今後とも、保護者の皆様、地域の皆様のお力添えをいただきますようよろしくお願い申しあげます。
今までの対策を含めて、次のような予防を実施していきます。
〇昇降口で検温と消毒
〇健康観察表(検温)の提出
〇朝の手洗い・消毒の継続
〇正しいマスク着用の徹底
〇アルコール消毒の教室入口、職員室入口に常設
〇常時換気(どの教室も)、空気清浄機の常時使用
〇給食時、混雑を避ける配膳の工夫
〇寒暑に対応するためエアコン使用で温度調節をしながら常時換気
〇学校生活で、制服・体操服・防寒着などの使い分けで、防寒、防暑を調整して体調管理に努める
〇下校時刻を学年ごとに分けて、昇降口での混雑を防ぐ
〇放課後に教室の共有部分の消毒の徹底

本日の様子を見ていますと、生徒の皆さんには、友達と過ごす距離について、接触のないよう今一度考えた行動をお願いします。
教職員については、職員間の3密の回避、職員室でのアクリルパーティションの設置、食事の際の孤食の徹底、不要な外出・外食の自粛、家庭内での予防などを徹底していきます。
本日、生徒の皆さんの元気な顔が見られたことが何より幸せと感じます。木之本中学校教職員と生徒・保護者の皆さんが心を一つに感染症対策に気をつけながら、幸せな日々を過ごせますことを願っています。

入学式で述べたみなさんへの願いについて

 昨日は皆様方のご協力で、素晴らしい入学式が挙行できました。
参加者全員が終始静粛に式に参加していたことは、新入生に向けて歓迎の気持ちを表していたように感じます。本日は発育測定や学級の組織を決める取り組みが続いています。また、来週からは授業が本格的に始まります。忘れ物がないよう準備をしましょう。
保護者の方へ
 交通安全を気を付けることで命を守ることが何よりも最優先されます。毎日の荷物については、家庭でその日に使用するもののみ持ち帰らせます。不要なものは教科書・教材やも部活動の道具も家庭で使わない日は留めおきしてください。

>

入学式

令和3年度入学式を行いました。本日は春らしい晴天の中、新1年生がそろい、36名の入学を祝う機会がもてました。式には全校生徒が集い、新1年生保護者が見守る中、厳かな中にも歓迎の気持ちを込めて大変良い式が行われました。PTA会長様からお祝いの言葉もいただき、失敗を恐れずチャレンジの精神を大切にとのお話をいただきました。新生木之本中学校2年目の素晴らしいスタートができました。保護者・地域に見守られて、ますますがんばる木中生を今後ともよろしくお願いします。

令和3年4月7日 着任式・入学式準備

新2年3年のみなさんが久しぶりに学校に集まり、着任式を行いました。

今年度新たに、校長 松井 、教頭 宮本、そして、藤川、落合の4名が木之本中学校に着任しました。今年度よりお世話になります。地域の皆様、保護者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

着任式

続いて、明日8日(木)の入学式の準備を2,3年生そして教職員一同、心を込めて準備をしました。新入生の皆さん、明日の入学式でお会いしましょう。明日は8:20に朝の会が始まります。皆さんの入学を楽しみにしています。

入学準備

修了式&学校だより発行 3月24日

本日、修了式を行いました。

西島陽彩さんのピアノ伴奏で、校歌を4番まで歌いました。

学年代表(1年・浅井遥翔さん、2年・伊香真裕さん)に修了証を授与しました。

3学期の反省を1年・二宮千佳さん、2年・藤田麻彩さんが発表しました。

続いて、3学期の「輝きさん」1年・藤田有紗さん、2年・白髭幸希さんを表彰しました。

4月の開校式・入学式を終えた夜、臨時休校の知らせが届きました。思わぬ形でのスタートとなり、約2カ月の自宅待機・学習でした。行事も精選される中、それぞれの役割を果たした1・2年生でした。『虹 ~一人ひとりが輝く木中へ~』のスローガンのもと、在校生送辞で山田生徒会長が述べたように、新たに入学してくる1年生の道標(みちしるべ)となれるよう、さらなる成長を期待しています。自分の一歩を踏み出してください。最後に、とてもがんばった自分たち、先生たちに感謝と激励の拍手をして本年度を閉じました。

本日、卒業式の様子を取り上げた「学校だより第16号」を発行しました。「学校だより」→「令和2年度16号」からご覧ください。

この1年間、本校教育の推進にご支援ご協力をいただき、ありがとうございました。今後とも、木之本中学校をよろしくお願いします。

「こぶし」と「桜」です。いよいよ春本番、新たな出会いが待っています。

笑顔・立腰・ありがとう

今年度最後の給食& 3月23日

今日が今年度最後の給食と授業でした。

給食センターの皆さん、ありがとうございました。

明日発行の「学校だより」を自治会長さんの所へ持っていく途中で、杉野中学校に立ち寄りました。体育館屋根から落ちた雪は、まだ残っていました。

また、中庭の「こぶし」は、まだ花を咲かせていませんでした。

木ノ本駅東口の「こぶし」は、満開に近い状態で、見事に咲いていました。明日は、いよいよ修了式です。

笑顔・立腰・ありがとう

春の息吹 3月22日

「春分の日」を過ぎ、すっかり春めいてきました。前庭の「こぶし」が木之本に春の到来を告げています。

木之本の花である「こぶし」は、木之本地域のマンホールのデザインに採用されています。

「こぶし」の実がたくさんの握りこぶしが集まったように見えるところから、花言葉は人と人のつながりを表した「友情、友愛、歓迎、信頼」です。

笑顔・立腰・ありがとう