座禅体験+アスレチック 1年生


4月19日、1年生は余呉の洞壽院で座禅を体験しました。

精神を集中させると共に、いのちをいただいていることについても学びました。その後、ウッディパル余呉に場所を移しフィールドアスレチックで楽しく汗を流しました。

サヨナラ平成! 学校図書館より 

あちこちで「令和」へのカウントダウンが始まっています。

本校図書館では学校司書の稲舘さんに今年度もお世話になります。早速、工夫を凝らしたレイアウトをしていただいています。

図書室前の掲示板にも「令和」が掲示されています。

木中愛ことば 4月16日

さて、いったいどこに?何枚?貼られたでしょうか。

・・・「ありがとう」

新入生歓迎会 4月12日

本日午後、生徒会の企画による「新入生歓迎会」が行われました。その一部を紹介します。

 校歌(金農バージョン?)

委員会の紹介

各部からのアピール

ふれあいタイム・握力強いの誰?

???

1年生・感謝の言葉

生徒会の皆さん、とても楽しい企画をありがとうございました。1年生は生徒会の一員として、委員会活動や学校行事にそれぞれの花を咲かせてください。一緒に素晴らしい学校にしていきましょう。

デイン先生 はじめの一歩

本日6校時、ALTとして新しく赴任されたデイン先生(デイニエル・ラミレズ先生)の歓迎集会を生徒会主催で行いました。

Welcome to kinomoto junior high school!

Our school has 3 kye phrases “笑顔” “立腰” “ありがとう”.

1st EGAO is smile

2nd RITSUYOU is keep a good attitude.

3rd ARIGATOU is let’s convey thanks.

Thank you for coming to this school.

 

In Japan, spring is the season for meeting and parting.

Last month, we said goodbye to graduates, three teachers, and ALT.

When we see blooming Sakura, we feel a little loneliness.

However, in April, we welcomed new students, new three teachers, and new ALT デイニエル ラミレズ先生.  We were waiting for you (like Sakura).

 

We study English in junior high school for three years.

 

But we rarely have the chance to talk with a foreigner.

We are looking forward to learning English from a native English speaker like you.

 

There are some shy students, but we would like to talk to you not only in class but also your free time.

 

And of course, please enjoy your life in Japan.

Thank you very much.

デイン先生、これからよろしくお願いします。

はじめの一歩です。

 

はじめの給食 学校だより発行 4月9日

本日より給食がスタートしました。

わかめごはん、牛乳、魚のレモンソースがらめ

ふきの煮物、じゃがいものみそ汁 でした。

いただきます
        高橋亮子(東京・小二 当時)

いただきますって
たいせつだね
だって
いただきますって言わないと
おいしくないんだもん

ごちそうさまも たいせつだね
だって
ごちそうさまって言うと
あとからジュワッとあじがするよ

ことばってまほうだね

おうちでも「魔法の言葉」をお願いします。

『学校だより第1号』を本日発行しました。「学校だより」→「平成31年度1号」からご覧ください。

入学式・始業式 4月8日

いのち輝く今日の良き日、平成31年度入学式を挙行しました。

47名の新入生から、「中学生として頑張ろう!」という意気込みが伝わってきました。

式辞で取り上げた詩です。

 腰骨をシャンと立てる
           菱木秀雄

下腹に力を入れて
腰骨をシャンと立ててごらん
肩や胸に力を入れないで
あごを引きましょう

すばらしい姿勢です
元気な体のもとです
頭脳(あたま)が澄んできます

あなたのわがままに勝てる姿勢です
あなた自身を見直せる姿勢です
厳しい世の中をのりきる姿勢です

全ての生徒が「腰骨を立てること=立腰」を意識して姿勢を正し、「心のコップ」を上に向けた状態にして、様々なことを吸収し学んでほしいと願っています。

祝辞

歓迎の言葉

新入生誓いの言葉

続いて、始業式を行いました。「めぐりあい」という細渕季之(ほそぶちすえゆき)さんの詩を読み上げました。

   めぐりあい     
                      細渕季之
 
 「はじめまして」「また会えたね」
 春は出会いの季節 めぐりあいの季節
 
 出会いのあいは 「人を愛す」のあい
 互いを思い合う あたたかな関係からは
 すてきなものばかりが 生まれてくる
 あたたかい 春の大地から
 タンポポやアネモネ チューリップ
 明るい花々が 顔を出すように
 
 そして めぐりあいは
 「愛が巡って もどってくること」
 愛することは 愛されること
 
 意味のない出会いなど この世にはない
 人は人に出会って 豊かに成長していく
 
 「どうぞよろしく」の笑顔と握手から
 新たな幸せの循環が 始まっていく

その後、「木中合言葉」を一新しました。

笑顔・立腰・ありがとう

新たな「木中愛ことば」として、新しい時代へ向けスタートします。美しい調和のとれた学校を目指していきましょう。

着任式・入学式準備

新しく本校に来ていただいた先生方を紹介・歓迎する「着任式」を行いました。

福田さんの伴奏による校歌斉唱 素晴らしい伴奏を「ありがとう!」

転任された先生の報告

福本教頭先生

西村先生

本郷先生

歓迎の言葉

横田・副生徒会長による渾身のエール元気が出ました。「ありがとう!」 

着任式の後、学年に分かれて新入生歓迎の準備を心を込めて行いました。

本番を待つのみの入学式式場(体育館)

おかげさまで、とても早く準備ができました「ありがとう!」

福本教頭先生が紹介してくださった「日めくり」

先生が卒業式のときにくださった言葉です。人口70億人、出会う確率は70億分の1。それを思うと、このまま別れるのは損です。人とのつながりの大切さを教えていただきました。  神奈川県「ファンダンショコラ」さん

木之本中学校での奇跡的な出会いを大切に育てていきましょう。

平成30年度末 人事異動結果(関係分)

長浜市立木之本中学校の平成30年度末人事異動の結果をお知らせします。

転出

教頭 清水 豊  長浜市立余呉小中学校(後期課程)へ

教諭 田邉九二彦 退職  長浜市役所・企業人権指導員へ

教諭 川瀬真紀  滋賀県教育委員会・滋賀県県民生活部スポーツ局へ

転入

教頭 福本恵祐 長浜市立浅井中学校から昇任

教諭 西村義彦 長浜市立余呉小中学校から

教諭 本郷将太 新規採用

新しいスタートを切りました。2019年度も引き続きご支援・ご協力をよろしくお願いします。

都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会 2日目

本日28日、「第30回都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会」団体戦があり、滋賀県チームは初戦で群馬県代表に惜敗しました。

お疲れさまでした。この経験を今後の活動に活かしてください。期待しています。