積雪に負けずがんばっています

先週からの寒波で土日にかなりの雪が積もりました。日曜には、市の除雪作業をしていただいています。ありがとうございます。おかげさまで無事に学校生活が行えています。今週は私立高校の入学試験があります。しっかりと備えて受験をしたいものです。今週もがんばろう!

積雪の状況は、国道に設置されているライブカメラで確認することができます。同じ長浜市でも南北では大きな違いがあります。

滋賀県国道事務所

ロードネット滋賀

2年立志式

27日(金)午後に木之本STIKホールにて令和4年度立志式を挙行しました。保護者に見守られながら、2年生は立派に立志の誓いを立てました。式典では、本校卒業生の彦根市立病院看護部参事兼院長補佐、北川智美様に激励の言葉をいただきました。大変ご多用の中、お越しいただき、本当にありがとうございました。保護者の皆様にはご参加いただき、ありがとうございました。式典後に進路や修学旅行について情報提供を行いました。これからも学校と家庭で歩調を合わせて子どもの成長を支えてくださいますようよろしくお願いいたします。

 

立志文集表紙題字 2年福田さん筆

グラウンド東側に建てられた「立志の塔」は昭和58年3月、中学2年の春に志をもって自分を磨く生き方をしようという誓いの象徴として建設していただきました。木之本中学校生徒はその意思を脈々と受け継ぎ現在に至っています。

②R4 立志の塔 建設の趣旨

生徒総会

5校時に第74期生徒総会を実施しました。12月に発足した新執行部が考えた年間計画について全校生徒で審議をしました。昨日からの風雪で総会会場の体育館に雪が入り込んでいます。急きょ各教室をつないでオンライン開催に切り替えて実施しました。事前に各学級で総会資料を討議をしていますので、オンライン会議では円滑に議案審議を行うことができました。執行部のみなさん、生徒会会員のみなさんには新しい1年間がより良いものになるような活動を期待しています。

金居原の町並み

杉野小中学校

寒波の備えをして明日もがんばりましょう

天気予報では、寒気団の南下による雪が心配されています。日本の広い範囲で雪が降るようです。木之本は例年雪の積もる地域です。いつも通り積雪時の安全対策をして備えていきましょう。10年に一度の寒波という表現で報道がされていますが、「10年に一度はある=生きてる間には何回かある」通常の冬の天気ですのであまり不安に感じないようにしてください。家庭での除雪用具や防寒対策をしっかりとしておけば大丈夫です。

暴風雪警報が発令の場合は休校です。大雪警報の場合には、通学路の状況、校地の状況によって始業を遅らせるか休校措置をとることがあります。その場合は保護者メールでお知らせをします。何も連絡がない時は安全を確保して通常通り登校しましょう。

お願い:登校時間は、東横町信号から北向きの上り一方通行に協力ください。すれ違いができませんので大変危険です。

1年茶道教室 3学期人権週間

本日より1週間を木中人権週間に設定しています。3学期は「福祉」について考える週間です。朝のスタートに第74期生徒会木本副会長より「福祉」について考えましょうという呼びかけを行いました。朝読書の時間には、「幸い(さいわい)、福い(さいわい)、祉い(さいわい)」という言葉にこめられた意味について考えました。人生を生きる最大の意義は「しあわせになることWell-being」です。多様な社会で多様な立場の人が幸福を追求することについて学びを深められる時間を過ごしましょう。

先週に続き、3学期の茶道教室1年生の部が実施されました。先生のご指導でお茶を点てていきます。20年以上続く木之本の伝統学習です。裏千家淡交会矢守先生、黒川先生には本日もご指導ありがとうございました。

新入生保護者説明会

午後より小学校6年生保護者のみなさんに来校いただき、入学説明会を実施しました。ご多用の中ありがとうございました。あと2か月と少しで小学6年生は中学校へ入学します。保護者のみなさんには準備に何かとお手間を取らせますが、事務手続きなどにご協力をよろしくお願いします。新入生の入学を楽しみに待っています。

1月11日~20日の給食です。来週は給食週間です。食について考えましょう。

23日(月) 昭和の給食を味わおう!

24日(火) めざせ!残菜ゼロ

25日(水) 滋賀の食材を味わおう!

26日(木) あなたの食事マナーは大丈夫?

27日(金) 友好都市鹿児島県西之表市を知ろう!

の5日間です。

2年茶道教室

3学期の茶道教室を実施しました。裏千家淡交会、矢守様、黒川様を講師として心静かにお茶を点てる時間を過ごしました。新型コロナ感染症予防のため、自分のお点前をいただく形で行いました。お茶を通して静かに穏やかな気持ちで過ごすことの大切さを学びました。先生方、寒く天気の悪い中にもかかわらずお越しいただき、ありがとうございます。