生徒会選挙 10月30日

本日5校時、第72期生徒会の会長・副会長を決める立会演説会・投票が行われました。会長候補者2名、副会長候補者2名、推薦者を含め各々が自分の思いを堂々と述べました。聴く姿勢・態度も素晴らしかったです。

これからの生徒会をリードしていってください。期待しています。

全校集団演技バージョン

絵手紙展 10月29日~11月5日

「長浜子どものちかい・長浜子育て憲章 絵手紙展」の巡回展示が、平和堂木之本店・2階展示会場で11月5日(木)まで行われています。本校1年の藤田有紗さん(優秀賞)、山本初希さん(優秀賞)、山内結心さん(佳作)の絵手紙が入選し、展示されています。

素敵な作品がたくさん展示されています。是非、ご覧ください。

体育大会・雲バージョン

更生保護女性会あいさつ運動&選挙活動 10月29日

今朝7時45分から8時25分の間、更生保護女性会木之本分区と保護司の方が、子どもたちに明るいあいさつの声をかけてくださいました。

明日の生徒会選挙に立候補した候補者と推薦人も登校する生徒に、声をかけていました。明日の選挙演説を楽しみにしています。

更生保護女性会の方々からは、「社会を明るくする運動」の啓発品として、ポケットティッシュと手作りのしおりをいただきました。ありがとうございました。

3年生バージョン

読み聞かせ&図書館より 10月28日

今朝は、2年生に読んでいただきました。

A組「輝く未来を生きるために」

全国中学生人権作文コンテスト入賞作品

B組 「星」『奥びわ湖物語』より

本日も、ありがとうございました。

昨日27日からの「読書週間」にあわせて、本校図書館では、和田誠さんの本を特集して展示されています。もうすでに出会っている作品(イラスト)もあると思いますが、改めてたくさんのイラスト・本と出合ってください。

また、司書の稲舘さんおススメの本も紹介されています。

さらに、『鬼滅の刃』について書かれた中日新聞記事(10月27日刊)が、図書館前廊下に掲示されています。

「一つのことしかできないなら、それを極め抜け、泣いていい、逃げてもいい、ただ諦めるな、信じるんだ、お前は必ず報われる」

(我妻善逸が師匠である「じいちゃん」からかけられた言葉。新聞記事より)

2年生バージョン

保健体育科研究授業 10月27日

本日5校時、本郷教諭の指導のもと、1年A組の体育「サッカー」がグラウンドで行われました。

秋晴れの下、子どもたちは一所懸命に活動し、さわやかな汗を流しました。準備運動から後始末まで、しっかり取り組めました。本郷教諭の指示・指導は、とてもわかりやすく的確でした。本時のめあてが達成できていたと思います。授業(練習)を重ね、さらにスキルアップしてくれることでしょう。ご指導いただいた市教委の先生方、ありがとうございました。

また、「木中愛言葉」のポスターが入れ替わりました。池野先生、西堀先生が何度も修正を重ねた力作です。その思いは、子どもたちの心に届いていることでしょう。両先生、ありがとうございました。

1年生バージョン

読書週間&お話給食 10月27日~11月9日

今年の読書週間は、10月27日(火)から11月9日(月)の2週間です。

2020年読書週間ポスターの作者・なかいかおりさんのことばです。

思うように旅ができない世の中になってしまいました。
本は、未知なる場所へ連れて行ってくれる、いちばん身近な移動手段かもしれません。
今年もいつもと変わらず、素敵な本との出会いがありますように。

「ラストページまで駆け抜けて」

2020年読書週間標語の作者・野呂美由紀さんのことばです。

物語に引き込まれラストまで駆け抜ける。早く走り抜けても、のんびり歩いても。

本は自分のペースで読み進められます。道のりが困難でもゴールは待っていてくれる。

あなたを待っている物語がきっとあると思います。

本校図書館でも、いろいろと企画いただいています。是非とも図書館を訪ねてください。

また、読書週間に合わせて、今日から「お話給食」が始まりました。

「10月食育だより」から

「ハロウィン🎃のおはなし」にちなんだ「手作りパンプキンエッグ」が、メニューにありました。

笑顔・立腰・ありがとう

「柿の日」&「にこにこDAY」10月26日

今日は、「柿の日」だそうです。なぜ、10月26日が「柿の日」なのか。柿を詠んだあの名句が誕生した日付だそうです。1895年10月26日は、旅行先の奈良で柿を食べた俳人の正岡子規が、「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」の俳句を詠んだ日です。

本校図書館のカウンターには、「秋の夜空に何想う」と題し短歌三首が掲示されており、正岡子規が詠んだ短歌が最後に紹介されています。

真砂なす 数なき星の その中に 吾に向ひて 光る星あり

(読み方:まさごなす かずなきほしの そのなかに われにむかいて ひかるほしあり)

「砂のように無数に散りばめられた星の中から、私に向かって光る星がある」

たまには夜空を見上げて、自分に向かって光る星を探してみてはいかがでしょうか。

明日27日から11月9日までは「読書週間」です。図書館を訪れてほしいと思います。

また、毎月25日は「木中にこにこDAY」。今月は25日が日曜だったので、今日が「にこにこDAY」になります。 「With Your Smile」 笑顔と共に、週のスタートを!

笑顔・立腰・ありがとう

交通安全功労団体表彰 10月24日

本日10時30分より、木之本スティックホールにおいて、「交通安全長浜市民伊香大会」が開催されました。本校PTAの交通安全に対する長年の取り組みに対し「交通安全功労団体」として表彰されました。PTAの大音庄二会長が代表して受賞しました。

天候に関係なく、子どもたちの交通安全のために立哨指導いただき、ありがとうございます。今後とも、よろしくお願いいたします。

〜わがまちふるさと運動スローガン〜

気ノモト引き締め事故なし!

笑顔・立腰・ありがとう

避難訓練 10月23日

本日、中間テストを終えてからの6校時に「避難訓練」を行いました。

私からは、素直な心を持つことの大切さについて話しました。それは、「人の話を聞けないと命を落とす」ということです。

「聞く」ということについて、東井義雄先生は次のように述べておられます。

「聞く」ということは、ただ聞くかっこうをすることではない。

「聞く」ということは、相手の存在を大事にすること。

「聞く」ということは、相手を理解すること。

「聞く」ということは、考えること。

聞くことは吸収すること、伸びること、新しい世界に生まれること。

毎日の授業や生活でも「聞く」ということを大切に!!!

「聞く」時には、「立腰」でも意識している「呼吸」を整えて、「集中」しましょう。

1年B組「立腰」スローガン

笑顔・立腰・ありがとう

杉野百景 10月21日

19日(月)に1年生が杉野地区に出かけ「ふるさと学習」を行いました。今回は、杉野小中学校にあった「杉野百景」の掲示物を紹介します。4階廊下に展示してありますので、是非ともご覧ください。

また、他にも杉野小中学校から受け継いだものがあります。

校長室前 何思う・・・

他にもたくさんあり、大切に使わせていただいております。ありがとうございます。

生徒の皆さんは、明日からの中間テストに向けて「全集中」して学習に取り組みましょう。

笑顔・立腰・ありがとう