締めくくりの場 女子バレー部 7月24日

本日、女子バレー部の最後を締めくくる活動が、本校で行われました。保護者の皆様、最後まであたたかい応援をありがとうございました。

谷部長より

1・2年生へのメッセージ

今までの練習を活かしながら、これから新しいことにも挑戦して、たくさんの困難を乗り越え、チーム一丸となり、目標に向かって頑張ってください。応援しています。

笑顔・立腰・ありがとう

締めくくりの場 女子ソフトテニス部 7月24日

本日、女子ソフトテニス部の最後を締めくくる活動が、高月中学校で行われました。

渡邉部長より

1・2年生へのメッセージ

1・2年生のみんな、今まで私達についてきてくれてありがとう。先輩方が引退されてから、戸惑うこともあったし、いたらないこともあったと思うけれど、それでも私達と一緒になって、練習に励んでくれた2年生。これから大変になるかもしれないけれど、分からないこととかあったら、いろいろ聞いてね。少しの間だったけれど、私達と一緒にテニスに打ち込んでくれた1年生。2年生の先輩と一緒に、もっともっといい部活にしていってね。みんな本当にありがとう。

笑顔・立腰・ありがとう

締めくくりの場 男子ソフトテニス部 7月23日

本日、男子ソフトテニス部の最後を締めくくる活動が、長浜市民庭球場で行われました。

雨が心配されましたが、無事に最後を締めくくる活動ができました。関係いただいた全ての皆さまに感謝します。ありがとうございました。

千田部長から

1・2年生へメッセージ

3年生がやってきたことを繋ぐだけじゃなくて、自分たちから新しいことをやっていってください。

笑顔・立腰・ありがとう

締めくくりの活動 KSC 7月22日

本日、KSC(木之本スポーツクラブ)3年生の最後の活動となりました。

峰田部長より

僕たちは、大会はありませんが3年間で身につけたものを、いつか生かせるようにがんばります!!

1・2年生へのメッセージ

今までありがとうございました。2年生は、1年間があっという間に過ぎてしまうと思うので、1日1日を大切に過ごしてください。1年生は、すぐに後輩が入ってくると思うので色々なことを優しく教えてあげてください。

短い時間でしたが、とても楽しかったです。ありがとうございました。

笑顔・立腰・ありがとう

ありがとう!ジェナ先生 7月21日

本校で英語を指導いただいているジェナマリー・キルダフ先生(ジェナ先生)が、8月にアメリカに帰国されます。残念ながら今日が本校での最後の授業となりました。

お別れの全校集会が開けませんでしたので、給食時の放送を利用して、生徒代表の山田遼大さんと大賀健翔さんからジェナ先生へ「感謝のメッセージ」を伝えてもらいました。

Ms. Genna.
Every students in Kinomoto J high thanks for your teaching.
We enjoyed your activities and presentations so much.
Especially, we are really interested in your presentations about Christmas ,Halloween, and your experiences in Japan.
You have introduced us lots of different cultures and different ways of life in the world.
You have taught us not only English, but also many important things.
We are so sad because you are going to leave us soon.
However, I believe we can meet each other somewhere someday in this small world.
Thank you so much. Genna sensei. We all love you and love your smile.

直後、ジェナ先生から全校生徒にメッセージをいただきました。

「木之本中学校に来られて、みなさんと学習できて、とっても幸せでした」と笑顔で校舎を後にされました。ジェナ先生、短い間でしたが、ありがとうございました。アメリカでも、その笑顔で周りの人を幸せにしてください。ご多幸をお祈りしています。

笑顔・立腰・ありがとう

市長・教育長メッセージ 7月20日

先日、長浜市長・藤井勇治様、長浜市教育長・板山英信様から、3年生に向けてメッセージをいただきました。

長浜市立木之本中学校 中学三年生の皆さんへ
中学三年生の皆さんは、コロナウイルスの感染拡大防止対策に伴い、例年通りの大会や発表会が開催されずに部活動を締めくくることになり、大変悔しく残念な思いをしていることでしょう。
しかし、これまで取り組んできた練習は無駄ではありません。また、仲間と共に汗や涙を流した一日一日の取り組みは、かけがいのない財産であり、入部時から苦楽を共にした仲間との絆は、ウイルスなどには絶対負けません。
残りの中学校生活では、さらに仲間との絆を深め、次の新しいステージを目指してがんばってください。
皆さんの更なる成長と活躍する姿を楽しみにしています。

令和二年七月
長浜市長   藤井 勇治
長浜市教育長 板山 英信

【締めくくりの場】予定(本校分)・・・詳細は各部で確認ください。

7月23日(木)男子ソフトテニス部 長浜市民庭球場にて

7月24日(金)女子ソフトテニス部 高月中学校にて

7月24日(金)女子バレー部 木之本中学校にて

8月 4日(火)吹奏楽部 木之本中学校にて

「締めくくりの場」で、自分の自分たちの力が出し切れるよう、体調管理に気を付けましょう。

ファイト木中生! 頑張れ! ガンバレ! 顔晴れ!

笑顔・立腰・ありがとう

顔晴れ! テスト2日目 7月17日

今日は期末テスト2日目でした。お疲れさまでした。

ツバメの鳴き声が巣から聞こえなくなりました。無事に巣立ってくれたのでしょうか。

3年生は、「部活動締めくくりの場」に向けて、体調管理にも気を付けましょう。

顔晴れ木中生!

笑顔・立腰・ありがとう

ありがとう 7月15日

本日の「日めくり」です。

ありがとう。
いつもありがとう
「ありがとう」
僕はこの言葉を口にするたびに、人に支えられて生きていることを実感します。
でも、この言葉、身近な人にはなかなか素直に言えないよね。
本当は誰よりも「ありがとう」って伝えなければいけないのに。
照れくさい時は、心の中で「ありがとう」と言ってみよう。
そして、いつかは勇気を出して、ちゃんと言葉で伝えてみようよ。

昨夜は、忙しい中、PTA常任委員会、3年学年委員会にご出席いただき、ありがとうございました。

明日から期末テストです。ファイト木中生!

笑顔・立腰・ありがとう

笑顔という名の花 7月13日

今朝は生徒昇降口で、評議委員会による「あいさつ運動」が行われました。

また、職員室前には3つの日めくりカレンダーが新しく登場しました。

目が合えば笑顔という名の花渡す

笑顔・立腰・ありがとう

今日は納豆の日 7月10日

あと少し諦めずにふんばれと

私に諭す今朝の納豆 

この短歌は、岡田友梨子さん(当時高校2年生)の作品で、『第20回現代学生百人一首』の入選作品です。今日7月10日は語呂合わせから「納豆の日」です。

『脳を鍛える大人のDSトレーニング』で有名な川島隆太教授の先生として知られる脳機能の日本の最高権威、久保田競 (きそう) 教授の著書から紹介します。

◆脳に良い一日の流れを考える。まず、朝食はどうするか?
まず一番いいのは、規則正しい生活をすることです。決まった時間に同じことをすれば、脳が慣れて、行動をスムースにやりやすくなってきます。逆に、不規則な生活ですと、脳がとまどって、なかなか物事がうまくはかどりません。毎日、同じ時間に同じことをするほうがうまくできるようになり、脳にもいいのです。何かをなし遂げようとい
う場合は、毎日同じ時間帯に反復するほうが、その分野については脳がよく働くようになります。食事も規則的に三回とるべきです。食事が不規則ですと、結果的に食べ過ぎて肥満になる人が多いからです。肥満を防止する意味でも、特に朝食は大切。(後略)
◆脳科学者が認める、唯一、脳に良い食べ物とは?
ひとつだけ、科学的にはっきりしている「脳に良い食べ物」があります。それは、大豆です。実際に脳に良い物質の名は「アセチルコリン」と言います。その主な効能は、記憶力を高めることなのですが、大豆の油に含まれる「大豆レシチン」を摂ると、このアセチルコリンが脳内で活発に合成されるとわかっています。大豆レシチンは、納豆や
豆腐、一部チョコレートなどに含まれています。・・・アセチルコリンが、ヒトの体内では生み出せない物質なのは確かです。アセチルコリンは、食べ物などの形で外から摂らないといけませんので、大豆は積極的に毎日食べるべきでしょう。 『バカはなおせる脳を鍛える習慣、悪くする習慣 アスキー社刊』より

1学期末テスト前の土日です。ふんばれ木中生!ファイト!

笑顔・立腰・ありがとう