家にいよう。そして、 4月30日

「家にいよう。そして、元気でまた会おう!」

先週に引き続き、今日と明日の二日にかけて、本校教職員が各家庭を訪問し、連絡書類の配布、課題等の回収を行います。5月6日までの臨時休業措置が5月31日(日)までに延長されました。様々なご事情があると存じますが、お子様とご家族の健康と安全を守るため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

すでにご存じの方もおられると思います。新型コロナウイルスの影響で外出自粛が呼びかけられる中、イラストレーターの小池アミイゴさんが、滋賀を題材に「家にいよう。そして、元気でまた会おう!」と呼びかけるイラストを描かれました。県の形をした母親(父親)が琵琶湖の形の子を抱きしめ、真ん中にハートを配したシンプルなタッチです。「Stay Home with LO VE(家にいよう、愛を込めて)」と添えられています。小池さんは「無力感や閉塞感のある中でも一枚の美しい絵が心をほぐすことがある。一緒にコロナと闘っていけたら」と語っておられます。(朝日新聞4月29日記事参照) ※木之本は優しい親の「まなざし」あたりでしょうか。

元気にまた会える日を信じて・・・

笑顔・立腰・ありがとう