ファイト❗️❗️ 1月30日

本日6校時、3年生では私立入試の事前打合せが行われました。いよいよ来週2月3日(月)に県内私立高校の入学試験が始まります。先日配布された「生徒会広報第4号」には、先輩を励ます温かいメッセージが書かれていました。

また、図書館をのぞいてみたら・・・

ここにも励ましのメッセージがありました。

第3学年・学年目標(中川先生からの温かいメッセージです。)

人生でいちばん

 応援してもらえるのは、

 受験の時かもしれない。

 受験生は、いい顔をしている。
君はまだ、気づいていないだろうけど。
バスの中、塾の帰り道。
背負ったことのない大きな期待や、重圧や、不安と戦っている。
お守り、弁当、手編みのマフラー。
家族や、教師や、友達に背を押されながら、目標に向かって、歩いていける。
受験生は、幸せだと思う。
君はまだ、気づいていないだろうけど。

コピーライター 廣畑聡(電通)

試験を受けるのは1人でも、受験を支えてくれるたくさんの人がいることを教えてくれるコピーです。

「受験勉強をした子どもにとって、受験は、青春になる。」、「こんな時代に、勉強してどうなるんだろう。でも勉強しなかったら、どうなっちゃうんだろう。」 などのシリーズもあります。

『毎日読みたい365日の広告コピー』1月11日より

笑顔・立腰・ありがとう