保育実習(1年生ふれあい体験) 11月22日

本日午前、1年生は、きのもと認定こども園で保育実習(ふれあい体験)を行いました。

到着後、遊戯室で1年生が「夢を追いかけて」を合唱しました。

お返しに、園児からは「まっかな秋」を歌ってもらいました。

まっかだな まっかだな
つたのはっばが まっかだな
もみじのはっばも まっかだな
しずむ夕日に てらされて
まっかなほっべたの きみとぼく
まっかな秋に かこまれている

まっかだな まっかだな
からすうりって まっかだな
とんぼのせなかも まっかだな
夕やけぐもを ゆびさして
まっかなほっべたの きみとぼく
まっかな秋に よびかけている

明るく元気な歌声に、笑顔の花が咲きました。

その後、ペアになって自己紹介をしてから、そら組とにじ組に分かれての活動となりました。

「ゆきだるま作り」 「手遊び」

「しっぽとり」「じゃんけん列車」

きのもと認定こども園のみなさん、貴重な時間をありがとうございました。笑顔あふれるいい経験になりました。

笑顔・立腰・ありがとう