授業参観・人権教育講演会・PTA総会 5月12日(土)

本日開催しました授業参観・人権教育講演会ならびにPTA総会に多数参観・出席いただきありがとうございました。

人権教育講演会 栗木剛さん(motto ひょうご事務局長)

『愛ことば ~笑顔 と ありがとう~』

生徒の感想より

おもしろかったので、全然ねむたくなりませんでした。「ありがとう」は、やっぱり大切だと改めて思いました。自分もいい気分になれるし、言っておられたみたいに、言われたらもっと「がんばろう」と思えるので、これからもっと使いたいです。でも、相手に言うのは恥ずかしいので、まずは小さな声で言えるようにがんばります。

「ありがとう」

いつもの講演会よりも、とても楽に、楽しく笑いながら聞くことができました。栗木さんの言葉、「自分がいやなことを相手にするな」や「自分がしてほしいことを相手にやれ」などの言葉は一生絶対忘れません。また、普段ならなかなか言えない親への感謝の気持ちも、今日は栗木さんのおかげで言うことができました。本当に感謝しています。

「いえいえ」

栗木さんが「自分がされて嫌なことを人にするな」とおっしゃっていました。これから僕は、自分がされてうれしいことを人にしたいと思います。今日の話を聞いて、自分が成長できるように頑張ります。今日はありがとうございました。

保護者の感想より

お話の中にもあったように「ありがとう」と言われると嬉しいのに、自分からはなかなか言えていないなあと感じました。子どもにも、うれしいと思った時には「ありがとう」と言える人になってほしいし、人にも言ってもらえる人になってほしいと思うので、まずは家庭で「ありがとう」と言い合えることがあたりまえになればと感じました。

栗木さん、あっという間の1時間でした。生徒・保護者・教員の心を耕していただきました。心に響く楽しいお話をありがとうございました。講演後、引き続いてPTA総会を行いました。お忙しい中、ありがとうございました。