平成30年度 修了式 3月22日

本日、平成30年度修了式を行いました。

3学期の反省を1年生代表 藤田渉馬さん、2年生代表 二宮遥香さんが発表してくれました。

続いて表彰伝達を行いました。

また、3学期の「輝きさん」(善行賞)の1年生 大賀健翔さん、2年生 横井楓夢さんを表彰しました。

私からは、昨日の「春分の日」にちなみ、太陽のこと(太陽を意識した生活)を話しました。そして、イチロー選手についての話(中学校時代のこと、道具を大切にすること)をしました。最後に、高田敏子さんの詩を読み上げました。

水のこころ  高田敏子

水は つかめません

水は すくうのです

指をぴったりつけて

そおっと 大切に!

水は つかめません

水は つつむのです

二つの手の中に

そおっと 大切に!

水のこころ も

人のこころ も

今年度最後の「立腰」の様子(2年生)です。腰骨を立てて「心のコップ」を上に向けた生き方をしてほしいと願っています。このことに触れた「学校だより第16号」を本日発行しました。「学校だより」→「平成30年度16号」からご覧ください。なお、今年度も離任式を行いません。教職員の異動については、29日(金)の本校ホームページに掲載する予定です。

保護者・地域の皆様、ホームページをご覧いただいている皆様、本校の教育活動にご支援ご協力いただき、ありがとうございました。来年度も引き続き、ご支援とご協力の程、よろしくお願いいたします。