3色団子 学校だより発行 3月4日

昨日は桃の節句でした。ひな人形に添えられる菱餅や、ひなあられに見られる白・緑・桃の3色は、それぞれ、雪の大地(白)・木々の芽吹き(緑)・生命(桃)を表しており、この3色のお菓子を食すことで、自然のエネルギーを授かり、健やかに成長できるという意味があるそうです。今日の給食に添えられた「3色だんご」には、このような願いが込められています。給食センターの皆さん、ありがとうございます。

このことも取り上げた「学校だより第15号」を本日発行しました。「学校だより」→「平成30年度15号」からご覧ください。

『ありがとう』
        しょうじたけし

ありがとう 
ありがとう
いえば とっても 
        いい きもち
いわれりゃ もっと
        いい きもち
ありがとう
ありがとう

 『子どもといっしょに読みたい詩』より

ありがとうの心と言葉で3学期を締めくくりましょう。