給食週間終了 考えよう!食品ロス

昨日1月30日、学校給食週間が終了しました。

1月30日(水)「昔の給食を味わおうメニュー」

強化米入りごはん、くじらのケチャップがらめ、三色おひたし、すいとん汁、牛乳、コーヒー牛乳のもと

配付された資料の最終ページには、食品ロスのことが書かれています。一人が食べ残した量は少しでも、全校分になると、たくさんの量になります。さて、学校全体で、どれくらいの量になると思いますか?こたえは、学校のどこかに掲示してありますよ!

ここにありました!

食品ロス削減に向けた国民運動のロゴマーク「ろすのん」です。

恵方巻きについて、注文ノルマや売れ残った商品の大量廃棄が大きな社会問題となっています。まずは、給食での食べ残しについて今一度考えましょう。

1月最後の給食メニュー

ごはん、牛乳、五目包子(ごもくパオズ)、春雨の中華あえ、中華丼の具